USERNAME

文学を体験する空間「世田谷文学館」


これまでのイベント

コレクション展「下北沢クロニクル」関連イベント

金子マリ×KenKen シモキタトーク

2015.03.28

歌手の金子マリ氏と、ロックバンドRIZEのベーシストKenKen氏に、地元下北沢について語っていただきます。
親子2代にわたるシモキタトークをお楽しみください。

[出演] 金子マリ(歌手)、KenKen(ベーシスト)
[聞き手・進行]小川たまか(下北沢経済新聞編集長)、梅田カズヒコ(同副編集長)

[日時] 2015年3月28日(土)15:00~16:30

[申込方法]
当日13:00より整理券配布。定員に達し次第終了。

[会場] 1階文学サロン

[定員] 当日先着150名

[参加費] 無料
(整理券お渡しの際に、コレクション展 or 岡崎京子展のチケット半券をご提示ください)

岡崎京子展関連イベント

ギャラリートーク2

2015.03.14

岡崎京子を敬愛し、現在ロックバンド「ドレスコーズ」で活躍中の志磨遼平さんが岡崎作品の魅力を語ります。

[出演] 志磨遼平(ドレスコーズ)(ミュージシャン)

[日時] 2015年3月14日(土)11:00~11:30

[申込方法]
当日10:30より整理券配布。定員に達し次第終了。

[会場] 1階文学サロン ※会場を変更しました

[定員] 当日先着150名

[参加費] 無料(ただし岡崎京子展入場チケットが必要です)

[その他] 録音・撮影禁止。握手・サイン等はご遠慮願います。

岡崎京子展関連イベント

ギャラリートーク1

2015.03.07

『センネン画報』『cocoon』などで、新世代の叙情作家として注目を集める今日マチ子さんが、参加者と一緒に展示室を巡りながら岡崎作品の魅力を語ります。

[出演] 今日マチ子(漫画家)

[日時] 2015年3月7日(土)11:00~

[申込方法]
当日10:30より整理券配布。定員に達し次第終了。受付にてチケットをご購入のうえ、1F文学サロン前にお集まりください。

[会場] 2階展示室

[定員] 当日先着30名

[参加費] 無料(ただし岡崎京子展入場チケットが必要です)

岡崎京子展関連イベント

ワークショップ「あみぐるみをつくろう!」

2015.02.28

「かわいい」だけじゃない、編み物でつくるぬいぐるみ。90年代に岡崎京子も惹かれたあみぐるみで、動物の指人形をつくります。

[出演] タカモリ・トモコ(あみぐるみ作家)

[日時] 2015年2月28日(土)14:00~16:00

[申込方法]
2月14日(必着)までにEメール(okazakievent★gmail.com ★を@に替えて入力してください)にて、①氏名(2名まで連名可、ふりがなも付記してください)、②年齢、③郵便番号・住所、④電話番号を明記し、タイトルを「岡崎京子展あみぐるみ申込」としてお送りください。応募者多数の場合は抽選となります。抽選結果は締切後、返信します。

[会場] 2階講義室

[定員] 事前申込25名

[対象] 小学4年生以上

[参加費] 1,000円(材料費込)

子ども探偵団2014 第4回「ウラウラ! 初級編」

2015.02.22

街の中にも自然はのこっています。高幡不動のウラ山や、動物園のウラ側をのぞいてみよう!
[リーダー]
須藤正男(森林インストラクター・CONE指導者)、川村藍美(郷土史研究)ほか
[集合・解散場所]
世田谷文学館
[活動場所]
愛宕山・多摩動物公園脇かたらいの路(東京都日野市)
交通経路:「芦花公園」駅(京王線)~「高幡不動」駅(京王線)~徒歩

※当日の状況(天候不良など)により、活動場所を変更する場合があります

[日時] 2015年2月22日(日)9:00~16:30

[申込方法]
2015年2月8日(必着)までに往復ハガキにて、①イベント名「子ども探偵団第4回」、②参加希望者全員の氏名・年齢、③代表者の住所・電話番号を明記のうえ、下記宛先まで。返信用にも代表者の住所・氏名をご記入ください。応募者多数の場合は抽選となります。結果は締切後、返信ハガキでお知らせします。
※全4回のうち複数回参加希望の場合は、1枚の往復ハガキに参加希望回を列記してお申し込みください。
[宛先]
157-0062 世田谷区南烏山1-10-10 世田谷文学館「子ども探偵団」係

[定員] 事前申込20名

[対象] 小学生

[参加費] 無料 ※ただし移動交通費は実費必要(参考:小学生の場合は280円)

[その他] 主催:せたがや子ども文学館―子どもがつなぐ「地域と博物館」実行委員会
協賛:昭和信用金庫、世田谷信用金庫
助成:平成26年度文化庁地域と共働した美術館・歴史博物館創造活動支援事業
協力:日本女子体育大学
後援:世田谷区、世田谷区教育委員会

岡崎京子展関連イベント

ワークショップ「“90年代”ZINEをつくろう!」

2015.02.15

90年代の雑誌・マンガ・CDなど自分のお気に入りを持ち寄って、みんなでZINE(小冊子)をつくります。マンガを介してコミュニケーションを生み出すユニット「マンガナイト」がご案内します。
[企画]マンガナイト

[日時] 2015年2月15日(日)14:00~17:00

[申込方法]
2月1日(必着)までにEメール(okazakievent★gmail.com ★を@に替えて入力してください)にて、①氏名(2名まで連名可、ふりがなも付記してください)、②年齢、③郵便番号・住所、④電話番号を明記し、タイトルを「岡崎京子展ZINE申込」としてお送りください。応募者多数の場合は抽選となります。抽選結果は締切後、返信します。

[会場] 2階講義室

[定員] 事前申込40名

[参加費] 500円

岡崎京子展関連イベント

レクチャー「ニッポン戦後サブカルチャー史 岡崎京子特論」

2015.01.31

[出演] 宮沢章夫(劇作家・演出家・作家)

[日時] 2015年1月31日(土)15:00~16:30

[申込方法]
1月17日(必着)までにEメール(okazakievent★gmail.com ★を@に替えて入力してください)にて、①氏名(2名まで連名可、ふりがなも付記してください)、②年齢、③郵便番号・住所、④電話番号を明記し、タイトルを「岡崎京子展レクチャー申込」としてお送りください。応募者多数の場合は抽選となります。抽選結果は締切後、返信します。

[会場] 1階文学サロン

[定員] 事前申込150名

[参加費] 500円

岡崎京子展関連イベント

『ひなぎく』上映+ミニトーク

2015.01.25

岡崎京子が愛する60年代女の子映画の決定版!『オリーブ少女ライフ』の著者がその魅力を語るトーク付き。
上映作品
『ひなぎく』 *DVD上映
(ヴェラ・ヒティロヴァー監督/チェコスロバキア/1966年/75分)
トーク
山崎まどか(文筆家)

[日時] 2015年1月25日(日)15:00~17:00

[申込方法]
当日13:30より整理券配布。定員に達し次第終了。

[会場] 1階文学サロン

[定員] 当日先着150名

[参加費] 500円

子ども探偵団2014 第3回「子ども百名山 音楽編」

2015.01.18

みんなが知らない奥高尾の山を探険します。山の音を探してみよう!
[リーダー]
須藤正男(森林インストラクター・CONE指導者)、角銅真実(音楽家)ほか
[集合・解散場所]
世田谷文学館
[活動場所]
日影沢園地・小仏城山(東京都八王子市)
交通経路:「芦花公園」駅(京王線)~「高尾」駅(京王線)~徒歩(往路バス)

※当日の状況(天候不良など)により、活動場所を変更する場合があります

[日時] 2015年1月18日(日)8:00~17:00

[申込方法]
2015年1月4日(必着)までに往復ハガキにて、①イベント名「子ども探偵団第3回」、②参加希望者全員の氏名・年齢、③代表者の住所・電話番号を明記のうえ、下記宛先まで。返信用にも代表者の住所・氏名をご記入ください。応募者多数の場合は抽選となります。結果は締切後、返信ハガキでお知らせします。
※全4回のうち複数回参加希望の場合は、1枚の往復ハガキに参加希望回を列記してお申し込みください。
[宛先]
157-0062 世田谷区南烏山1-10-10 世田谷文学館「子ども探偵団」係

[定員] 事前申込20名

[対象] 小学4年生~中学生

[参加費] 無料 ※ただし移動交通費は実費必要(参考:小学生の場合は800円)

[その他] 主催:せたがや子ども文学館―子どもがつなぐ「地域と博物館」実行委員会
協賛:昭和信用金庫、世田谷信用金庫
助成:平成26年度文化庁地域と共働した美術館・歴史博物館創造活動支援事業
協力:日本女子体育大学
後援:世田谷区、世田谷区教育委員会

世田谷の書展 鑑賞講座 6

2015.01.17

「書」の豊かな楽しみ方を探してみませんか。出品書家と鑑賞しながら、見どころや作品をわかりやすく解説します。書をこれから始めてみたいという初心者の方もお気軽にご参加ください。

[出演] 池亀壽泉(読売書法会理事)

[日時] 2015年1月17日(土)14:00~15:00

[申込方法]
事前申込不要。直接会場へお越しください。

[会場] 1階文学サロン

[参加費] 無料

世田谷の書展 鑑賞講座 5

2015.01.14

「書」の豊かな楽しみ方を探してみませんか。出品書家と鑑賞しながら、見どころや作品をわかりやすく解説します。書をこれから始めてみたいという初心者の方もお気軽にご参加ください。

[出演] 稲村龍谷(日展会友)

[日時] 2015年1月14日(水)14:00~15:00

[申込方法]
事前申込不要。直接会場へお越しください。

[会場] 1階文学サロン

[参加費] 無料

世田谷の書展 鑑賞講座 4

2015.01.12

「書」の豊かな楽しみ方を探してみませんか。出品書家と鑑賞しながら、見どころや作品をわかりやすく解説します。書をこれから始めてみたいという初心者の方もお気軽にご参加ください。

[出演] 後藤俊秋(毎日書道展審査会員)

[日時] 2015年1月12日(月・祝)14:00~15:00

[申込方法]
事前申込不要。直接会場へお越しください。

[会場] 1階文学サロン

[参加費] 無料

世田谷の書展 鑑賞講座 3

2015.01.11

「書」の豊かな楽しみ方を探してみませんか。出品書家と鑑賞しながら、見どころや作品をわかりやすく解説します。書をこれから始めてみたいという初心者の方もお気軽にご参加ください。

[出演] 川口青澄(読売書法会理事)

[日時] 2015年1月11日(日)14:00~15:00

[申込方法]
事前申込不要。直接会場へお越しください。

[会場] 1階文学サロン

[参加費] 無料

ワークショップ コトバのミュージアム「ことばとことば」

2015.01.11

午前は参加者同士で交流を深め、午後は講師と一緒に、楽しく詩や短歌をつくります。短歌は初めてのあなたも大丈夫。「ケータイ短歌」の生みの親、天野慶さんによる親切指導付きだよ!

[講師]
天野慶(歌人)

[日時] 2015年1月11日(日)10:30~15:00

[申込方法]
12月27日(必着)までに往復ハガキにて、①イベント名「ことばとことば」、②参加希望者全員の氏名・年齢、③代表者の住所・電話番号を明記のうえ、下記宛先まで。返信用にも代表者の住所・氏名をご記入ください。応募者多数の場合は抽選となります。結果は締切後、返信ハガキでお知らせします。
[宛先]
157-0062 世田谷区南烏山1-10-10 世田谷文学館 コトバのミュージアム係

[会場] 2階講義室

[定員] 事前申込30名

[対象] 小・中学生

[参加費] 無料

[その他] 主催:せたがや子ども文学館―子どもがつなぐ「地域と博物館」実行委員会
協賛:昭和信用金庫、世田谷信用金庫
助成:平成26年度文化庁地域と共働した美術館・歴史博物館創造活動支援事業
後援:世田谷区、世田谷区教育委員会

世田谷の書展 鑑賞講座 2

2015.01.10

「書」の豊かな楽しみ方を探してみませんか。出品書家と鑑賞しながら、見どころや作品をわかりやすく解説します。書をこれから始めてみたいという初心者の方もお気軽にご参加ください。

[出演] 泉原壽巖(日展会員)

[日時] 2015年1月10日(土)14:00~15:00

[申込方法]
事前申込不要。直接会場へお越しください。

[会場] 1階文学サロン

[参加費] 無料

世田谷の書展 鑑賞講座 1

2015.01.09

「書」の豊かな楽しみ方を探してみませんか。出品書家と鑑賞しながら、見どころや作品をわかりやすく解説します。書をこれから始めてみたいという初心者の方もお気軽にご参加ください。

[出演] 師田久子(日展会員)

[日時] 2015年1月9日(金)14:00~15:00

[申込方法]
事前申込不要。直接会場へお越しください。

[会場] 1階文学サロン

[参加費] 無料

「芦花小学校+大竹英洋ワークショップ」作品展(粕谷区民センター)

2015.01.08~2015.01.21

芦花小学校5年生作品展
「芦花小学校+大竹英洋ワークショップ」作品展開催中!
昨年12月に、世田谷区立芦花小学校で写真家・大竹英洋氏を講師にむかえ、写真作品を制作するワークショップを実施しました。子どもたちは世田谷ゆかりの写真家と交流しながら活動し、子どもならではの視点とみずみずしい感性から写真作品をつくりあげました。本展覧会では、全作品約100点をご紹介します。
[会場]
世田谷区立粕谷区民センター 1階ロビー(世田谷区粕谷4-13-6)
[会期]
2015年1月8日(木)~21日(水) ※13日は休館
[時間]
9:00~22:00
[料金]
無料
[アクセス]
京王線「千歳烏山」駅徒歩10分
京王バス「芦花恒春園前」停留所下車徒歩5分

平成26年度文化庁地域と共働した美術館・歴史博物館創造活動支援事業

[日時] 2015年1月8日(木)~21日(水)9:00~22:00

[会場] 世田谷区立粕谷区民センター 1階ロビー(世田谷区粕谷4-13-6) ※13日は休館

ワークショップ コトバのミュージアム「ことばとしぐさ」

2014.11.23

午前は参加者同士で交流を深め、午後は講師を迎え、落語などを通して相手に気持ちを伝える「しぐさ」を学びます。

[講師]
林家きく麿(落語家)ほか

[日時] 11月23日(日・祝)10:30~15:00

[申込方法]
11月9日(必着)までに往復ハガキにて、①イベント名「ことばとしぐさ」、②参加希望者全員の氏名・年齢、③代表者の住所・電話番号を明記のうえ、下記宛先まで。返信用にも代表者の住所・氏名をご記入ください。応募者多数の場合は抽選となります。結果は締切後、返信ハガキでお知らせします。
[宛先]
157-0062 世田谷区南烏山1-10-10 世田谷文学館 コトバのミュージアム係

[会場] 2階講義室

[定員] 事前申込30名

[対象] 小・中学生

[参加費] 無料

[その他] 主催:せたがや子ども文学館―子どもがつなぐ「地域と博物館」実行委員会
協賛:昭和信用金庫、世田谷信用金庫
助成:平成26年度文化庁地域と共働した美術館・歴史博物館創造活動支援事業
後援:世田谷区、世田谷区教育委員会

「水上勉のハローワーク 働くことと生きること」関連企画

講演会「無言館の青春」(仮題)

2014.11.22

中学校の国語の教科書でも著作が紹介されている窪島誠一郎さんに、ご自身の仕事や、父である水上勉さんについて語っていただきます。

[出演] 窪島誠一郎(信濃デッサン館・無言館館主、作家)

[日時] 11月22日(土)14:00~15:30

[申込方法]
11月8日(必着)までに往復ハガキにて、①イベント名「講演会『無言館の青春』」、②参加希望者全員の氏名、③代表者の住所・電話番号を明記のうえ、下記宛先まで。返信用にも代表者の住所・氏名をご記入ください。応募者多数の場合は抽選となります。結果は締切後、返信ハガキでお知らせします。
[宛先]
157-0062 世田谷区南烏山1-10-10 世田谷文学館「水上勉展」係

[会場] 1階文学サロン

[定員] 事前申込150名

[参加費] 500円(高校生以下無料)

子ども探偵団2014 第2回「子ども百名山 歴史編」

2014.11.16

山梨県岩殿山周辺を探検します。岩登りをしながら、民話と伝説を感じてみよう!
[リーダー]
須藤正男(森林インストラクター・CONE指導者)、川村藍美(郷土史研究)ほか
[集合・解散場所]
世田谷文学館
[活動場所]
岩殿山丸山公園(山梨県大月市)
交通経路:「芦花公園」駅(京王線)~「大月」駅(JR中央線)~徒歩

※当日の状況(天候不良など)により、活動場所を変更する場合があります

[日時] 11月16日(日)8:00~17:00

[申込方法]
11月2日(必着)までに往復ハガキにて、①イベント名「子ども探偵団第2回」、②参加希望者全員の氏名・年齢、③代表者の住所・電話番号を明記のうえ、下記宛先まで。返信用にも代表者の住所・氏名をご記入ください。応募者多数の場合は抽選となります。結果は締切後、返信ハガキでお知らせします。
※全4回のうち複数回参加希望の場合は、1枚の往復ハガキに参加希望回を列記してお申し込みください。
[宛先]
157-0062 世田谷区南烏山1-10-10 世田谷文学館「子ども探偵団」係

[定員] 事前申込20名

[対象] 小学4年生~中学生

[参加費] 無料 ※ただし移動交通費は実費必要(参考:小学生の場合は920円)

[その他] 主催:せたがや子ども文学館―子どもがつなぐ「地域と博物館」実行委員会
協賛:昭和信用金庫、世田谷信用金庫
助成:平成26年度文化庁地域と共働した美術館・歴史博物館創造活動支援事業
協力:日本女子体育大学
後援:世田谷区、世田谷区教育委員会

「水上勉のハローワーク 働くことと生きること」関連企画

朗読会「水上勉を読む」

2014.11.15

2011年から毎年当館で朗読劇を上演してきた「声を楽しむ朗読会」。今回は『越前竹人形』と『ブンナよ、木からおりてこい』を柱に小品を交えて水上作品を朗読します。

[出演] 声を楽しむ朗読会(代表:青柳恵)
解説=福島勝則(多摩美術大学名誉教授)

[日時] 11月15日(土)13:30~16:30(小休憩あり)

[申込方法]
事前申込は不要です。当日11:00から整理券を配布します。

[会場] 1階文学サロン

[定員] 当日先着100名

[参加費] 無料

ワークショップ コトバのミュージアム「ことばとからだ」

2014.11.02

からだを動かしながら五感を研ぎ澄ます、体験型プログラムです。ダンサーと一緒に身体表現を楽しもう!

[講師]
日本女子体育大学ダンス・プロデュース研究部(顧問:松澤慶信)
金浦美咲、清水可南子、金井まり子、佐々木礼子、佐藤萌、高田桃香、中村優希、槇野美和、中村真亜子、阿部真理亜

[日時] 11月2日(日)10:30~15:30

[申込方法]
10月19日(必着)までに往復ハガキにて、①イベント名「ことばとからだ」、②参加希望者全員の氏名・年齢、③代表者の住所・電話番号を明記のうえ、下記宛先まで。返信用にも代表者の住所・氏名をご記入ください。応募者多数の場合は抽選となります。結果は締切後、返信ハガキでお知らせします。
[宛先]
157-0062 世田谷区南烏山1-10-10 世田谷文学館 ジュニア担当

[会場] 世田谷文学館、近隣公園

[定員] 事前申込30名

[対象] 小学生

[参加費] 無料

[その他] 主催:せたがや子ども文学館―子どもがつなぐ「地域と博物館」実行委員会
協賛:昭和信用金庫、世田谷信用金庫
助成:平成26年度文化庁地域と共働した美術館・歴史博物館創造活動支援事業
協力:日本女子体育大学ダンス・プロデュース研究部
後援:世田谷区、世田谷区教育委員会

「岡崎京子展」プレトーク 桜沢エリカ×安野モヨコ×しまおまほ

2014.11.01

『Pink』『リバーズ・エッジ』『ヘルタースケルター』などで1980~90年代の時代を象徴する漫画家となった岡崎京子の魅力について、3人のゲストが繰り広げるガールズ・トーク! 世田谷文学館「岡崎京子展」(2015年1月24日~3月31日)の先行イベントです!

※なお、本イベントの内容は、2015年1月に平凡社から刊行予定の展覧会カタログ(デザイン:祖父江慎)に収録予定です。

画像:『くちびるから散弾銃』新装版(1996)表紙原画 (C)岡崎京子/講談社

[出演] 桜沢エリカ、安野モヨコ、しまおまほ(いずれも漫画家)

[日時] 11月1日(土)15:00~16:30

[申込方法]
10月18日(必着)までにEメール(okazakievent★gmail.com ★を@に替えて入力してください)にて、①氏名(2名まで連名可、ふりがなも付記してください)、②年齢、③郵便番号・住所、④電話番号を明記し、タイトルを「岡崎京子展プレトーク」としてお送りください。応募者多数の場合は抽選となります。抽選結果は締切後、返信します。

[会場] 1階文学サロン

[定員] 事前申込150名

[参加費] 1,000円

「水上勉のハローワーク 働くことと生きること」関連企画

子ども探偵団2014ボランティアスタッフ募集

2014.10.19~2015.02.22

野外講座「子ども探偵団」での引率や交通安全、写真記録や救護担当など、参加者と一緒に自然の中で活動する、中学生・高校生のボランティアスタッフを募集します!
※集合・解散場所は世田谷文学館です。館から活動場所への交通費は主催者が負担します
※1回(1日)から参加可能です

活動日時・場所
第1回「山の仕事」
日時:10月19日(日)8:00~17:00
場所:六道山公園(東京都西多摩郡瑞穂町)
募集人数:4人
「子ども百名山 歴史編」
日時:11月16日(日)7:30~17:30
場所:岩殿山丸山公園(山梨県大月市)
募集人数:2人
「子ども百名山 音楽編」
日時:2015年1月18日(日)7:30~17:30
場所:日影沢園地・小仏城山(東京都八王子市)
募集人数:4人
「ウラウラ! 初級編」
日時:2015年2月22日(日)9:00~16:30
場所:愛宕山・多摩動物公園脇かたらいの路(東京都日野市)
募集人数:4人

よくあるご質問
Q. どんな活動ですか?
A. これまでの活動をコチラでご覧いただけます。
Q. 謝礼はもらえますか?
A. 無償ボランティアスタッフの募集です。集合解散場所となる世田谷文学館までの交通費、および昼食はご用意ください。
Q. 雨の日は中止ですか?
A. 状況(天候不良など)により、活動場所や内容を変更する場合がありますが、中止と延期はありません。
Q. 怪我をしたときは?
A. 野外活動での傷害保険に主催者の方で加入いたします。
Q. 毎回参加できますか?
A. 希望者が多い場合は抽選となりますが、是非お申し込みください。
Q. 事前説明会はありますか?
A. 特にありません。参加日は、早めに集合していただき事前打合せを行います。

[申込方法]
初回参加可能日の3週間前(必着)までに、ハガキ・電話・FAX・Eメールのいずれかにて、①参加可能日、②氏名・年齢・住所・連絡先(電話番号、FAX番号、Eメールアドレスなど)を、世田谷文学館子ども探偵団係へご連絡ください。
[ハガキの場合]
157-0062 世田谷区南烏山1-10-10 世田谷文学館「子ども探偵団」係
[電話の場合]
03-5374-9111(休館日を除く10:00~18:00)
[FAXの場合]
03-5374-9120
[Eメールの場合]
kodomo★setabun.or.jp
※★を@に替えて入力してください

[対象] 中学生~高校生

「水上勉のハローワーク 働くことと生きること」関連企画

子ども探偵団2014 第1回「山の仕事」

2014.10.19

水上勉さんの本には、猟師や炭焼き職人、保線工などが登場するけれど、山の中ではどんな人が働いているのかな? 探険しながら、山の仕事を探しに行こう!
[リーダー]
須藤正男(森林インストラクター・CONE指導者)ほか
[集合・解散場所]
世田谷文学館
[活動場所]
六道山公園(東京都西多摩郡瑞穂町)
交通経路:「芦花公園」駅(京王線)~「箱根ヶ崎」駅(JR八高線)~徒歩(復路バス)

※当日の状況(天候不良など)により、活動場所を変更する場合があります

[日時] 10月19日(日)8:30~16:30

[申込方法]
10月5日(必着)までに往復ハガキにて、①イベント名「子ども探偵団第1回」、②参加希望者全員の氏名・年齢、③代表者の住所・電話番号を明記のうえ、下記宛先まで。返信用にも代表者の住所・氏名をご記入ください。応募者多数の場合は抽選となります。結果は締切後、返信ハガキでお知らせします。
※全4回のうち複数回参加希望の場合は、1枚の往復ハガキに参加希望回を列記してお申し込みください。
[宛先]
157-0062 世田谷区南烏山1-10-10 世田谷文学館「子ども探偵団」係

[定員] 事前申込20名

[対象] 小学4年生~中学生

[参加費] 無料 ※ただし移動交通費は実費必要(参考:小学生の場合は730円)

[その他] 主催:せたがや子ども文学館―子どもがつなぐ「地域と博物館」実行委員会
協賛:昭和信用金庫、世田谷信用金庫
助成:平成26年度文化庁地域と共働した美術館・歴史博物館創造活動支援事業
協力:日本女子体育大学
後援:世田谷区、世田谷区教育委員会

連続講座「辻井喬=堤清二 文化を創造する文学者」5 出演:小池一子

2014.10.18

[演題] 「創り続けられた時間と空間」

[連続講座「辻井喬=堤清二 文化を創造する文学者」について]
セゾン文化財団の活動や「無印良品」の創業など、現代日本の文化に新しい領分をひろげる活動と、約20冊におよぶ詩集、優に10冊を越える小説・評論の著作を創りだした文学者としての文業と、二つの大道を旺盛に生きぬいた稀有の人物、辻井喬=堤清二氏の業績を顕彰し追悼する連続講座を開催します。氏の生前、親密に交際されていた方々をお招きし、変転を重ねた戦後社会の尖端で活動しつづけた文学・文化の創造者が何を生みだしたのか、各側面から講演していただきます。

[出演] 小池一子(クリエイティブ・ディレクター)

[日時] 10月18日(土)14:00~15:30

[申込方法]
10月4日(必着)までに往復ハガキにて、①イベント名・開催日「連続講座 辻井喬=堤清二5・10月18日開催」、②参加希望者の氏名(2名まで連名可)、③代表者の住所・電話番号を明記のうえ、下記宛先まで。返信用にも代表者の住所・氏名をご記入ください。
なお、全5講座参加の場合を除き、1講座につき1通まで。全5講座参加の場合はその旨明記のうえ、1枚の往復ハガキで9月20日(必着)までにお申し込みください。
応募者多数の場合は抽選となります。結果は締切後、返信ハガキでお知らせします。
[宛先]
157-0062 世田谷区南烏山1-10-10 世田谷文学館「連続講座 辻井喬=堤清二」係

[会場] 1階文学サロン

[定員] 事前申込150名

[対象] 一般

[参加費] 500円

連続講座「辻井喬=堤清二 文化を創造する文学者」4 出演:山口昭男

2014.10.13

[演題] 「辻井喬にとっての政治と文学」

[連続講座「辻井喬=堤清二 文化を創造する文学者」について]
セゾン文化財団の活動や「無印良品」の創業など、現代日本の文化に新しい領分をひろげる活動と、約20冊におよぶ詩集、優に10冊を越える小説・評論の著作を創りだした文学者としての文業と、二つの大道を旺盛に生きぬいた稀有の人物、辻井喬=堤清二氏の業績を顕彰し追悼する連続講座を開催します。氏の生前、親密に交際されていた方々をお招きし、変転を重ねた戦後社会の尖端で活動しつづけた文学・文化の創造者が何を生みだしたのか、各側面から講演していただきます。

[出演] 山口昭男(編集者、評論家)

[日時] 10月13日(月・祝)14:00~15:30

[申込方法]
9月29日(必着)までに往復ハガキにて、①イベント名・開催日「連続講座 辻井喬=堤清二4・10月13日開催」、②参加希望者の氏名(2名まで連名可)、③代表者の住所・電話番号を明記のうえ、下記宛先まで。返信用にも代表者の住所・氏名をご記入ください。
なお、全5講座参加の場合を除き、1講座につき1通まで。全5講座参加の場合はその旨明記のうえ、1枚の往復ハガキで9月20日(必着)までにお申し込みください。
応募者多数の場合は抽選となります。結果は締切後、返信ハガキでお知らせします。
[宛先]
157-0062 世田谷区南烏山1-10-10 世田谷文学館「連続講座 辻井喬=堤清二」係

[会場] 1階文学サロン

[定員] 事前申込150名

[対象] 一般

[参加費] 500円

連続講座「辻井喬=堤清二 文化を創造する文学者」3 出演:三浦雅士

2014.10.12

[演題] 「二つの名前を持つこと」

[連続講座「辻井喬=堤清二 文化を創造する文学者」について]
セゾン文化財団の活動や「無印良品」の創業など、現代日本の文化に新しい領分をひろげる活動と、約20冊におよぶ詩集、優に10冊を越える小説・評論の著作を創りだした文学者としての文業と、二つの大道を旺盛に生きぬいた稀有の人物、辻井喬=堤清二氏の業績を顕彰し追悼する連続講座を開催します。氏の生前、親密に交際されていた方々をお招きし、変転を重ねた戦後社会の尖端で活動しつづけた文学・文化の創造者が何を生みだしたのか、各側面から講演していただきます。

[出演] 三浦雅士(評論家)

[日時] 10月12日(日)14:00~15:30

[申込方法]
9月28日(必着)までに往復ハガキにて、①イベント名・開催日「連続講座 辻井喬=堤清二3・10月12日開催」、②参加希望者の氏名(2名まで連名可)、③代表者の住所・電話番号を明記のうえ、下記宛先まで。返信用にも代表者の住所・氏名をご記入ください。
なお、全5講座参加の場合を除き、1講座につき1通まで。全5講座参加の場合はその旨明記のうえ、1枚の往復ハガキで9月20日(必着)までにお申し込みください。
応募者多数の場合は抽選となります。結果は締切後、返信ハガキでお知らせします。
[宛先]
157-0062 世田谷区南烏山1-10-10 世田谷文学館「連続講座 辻井喬=堤清二」係

[会場] 1階文学サロン

[定員] 事前申込150名

[対象] 一般

[参加費] 500円

連続講座「辻井喬=堤清二 文化を創造する文学者」2 出演:松本健一

2014.10.05

[演題] 「辻井喬=堤清二という人間」

[連続講座「辻井喬=堤清二 文化を創造する文学者」について]
セゾン文化財団の活動や「無印良品」の創業など、現代日本の文化に新しい領分をひろげる活動と、約20冊におよぶ詩集、優に10冊を越える小説・評論の著作を創りだした文学者としての文業と、二つの大道を旺盛に生きぬいた稀有の人物、辻井喬=堤清二氏の業績を顕彰し追悼する連続講座を開催します。氏の生前、親密に交際されていた方々をお招きし、変転を重ねた戦後社会の尖端で活動しつづけた文学・文化の創造者が何を生みだしたのか、各側面から講演していただきます。

[出演] 松本健一(思想家)

[日時] 10月5日(日)14:00~15:30

[申込方法]
往復ハガキによる参加申込はいったん締め切りましたが、まだ席に若干の余裕があるため、引き続き電話にて参加申込を受け付けます。
※定員に達し次第、締め切ります。

[電話番号] 03-5374-9111(世田谷文学館)
[受付時間] 休館日を除く10:00~18:00

[会場] 1階文学サロン

[定員] 事前申込150名

[対象] 一般

[参加費] 500円

連続講座「辻井喬=堤清二 文化を創造する文学者」1 出演:粟津則雄

2014.10.04

[演題] 「詩人・辻井喬」

[連続講座「辻井喬=堤清二 文化を創造する文学者」について]
セゾン文化財団の活動や「無印良品」の創業など、現代日本の文化に新しい領分をひろげる活動と、約20冊におよぶ詩集、優に10冊を越える小説・評論の著作を創りだした文学者としての文業と、二つの大道を旺盛に生きぬいた稀有の人物、辻井喬=堤清二氏の業績を顕彰し追悼する連続講座を開催します。氏の生前、親密に交際されていた方々をお招きし、変転を重ねた戦後社会の尖端で活動しつづけた文学・文化の創造者が何を生みだしたのか、各側面から講演していただきます。

[出演] 粟津則雄(フランス文学者、評論家)

[日時] 10月4日(土)14:00~15:30

[申込方法]
往復ハガキによる参加申込はいったん締め切りましたが、まだ席に若干の余裕があるため、引き続き電話にて参加申込を受け付けます。
※定員に達し次第、締め切ります。

[電話番号] 03-5374-9111(世田谷文学館)
[受付時間] 休館日を除く10:00~18:00

[会場] 1階文学サロン

[定員] 事前申込150名

[対象] 一般

[参加費] 500円

「日本SF展・SFの国」関連イベント

豊田有恒×夢枕獏 対談「日本SFの未来」

2014.09.28

小説・アニメほか多彩な才能で日本SF界を支える豊田有恒氏と、日本SF第二世代にあたり、独自の世界を築く夢枕獏氏。親交の深いお二人に日本SFの未来について語っていただきます。

[出演] 豊田有恒(作家)、夢枕獏(作家)

[日時] 9月28日(日)14:00~15:30

[申込方法]
9月14日(必着)までに往復ハガキにて、①イベント名「豊田有恒×夢枕獏 対談」、②参加希望者全員の氏名、③代表者の住所・電話番号を明記のうえ、下記宛先まで。返信用にも代表者の住所・氏名をご記入ください。応募者多数の場合は抽選となります。結果は締切後、返信ハガキでお知らせします。
[宛先]
157-0062 世田谷区南烏山1-10-10 世田谷文学館「日本SF展」係

[会場] 1階文学サロン

[定員] 事前申込150名

[参加費] 500円

「日本SF展・SFの国」関連イベント

筒井康隆 朗読会

2014.09.14

SFにとどまらず常に新たな文学世界に挑み続ける作家であり、俳優でもある筒井康隆氏に最新作を朗読していただきます。

写真提供:朝日新聞社

[出演] 筒井康隆(作家)

[日時] 9月14日(日)18:00~

[申込方法]
8月31日(必着)までに往復ハガキにて、①イベント名「筒井康隆 朗読会」、②参加希望者全員の氏名、③代表者の住所・電話番号を明記のうえ、下記宛先まで。返信用にも代表者の住所・氏名をご記入ください。応募者多数の場合は抽選となります。結果は締切後、返信ハガキでお知らせします。
[宛先]
157-0062 世田谷区南烏山1-10-10 世田谷文学館「日本SF展」係

[会場] 1階文学サロン

[定員] 事前申込150名

[参加費] 1,000円(ドリンク付き)

「日本SF展・SFの国」関連イベント

浦沢直樹×難波弘之 トーク&ライブ

2014.09.07

日本SFを愛し、音楽仲間でもあるお二人によるスペシャルライブです。

[出演] 浦沢直樹(漫画家)、難波弘之(キーボーディスト、SF作家)

[日時] 9月7日(日)18:00~

[申込方法]
8月24日(必着)までに往復ハガキにて、①イベント名「浦沢直樹×難波弘之 トーク&ライブ」、②参加希望者全員の氏名、③代表者の住所・電話番号を明記のうえ、下記宛先まで。返信用にも代表者の住所・氏名をご記入ください。応募者多数の場合は抽選となります。結果は締切後、返信ハガキでお知らせします。
[宛先]
157-0062 世田谷区南烏山1-10-10 世田谷文学館「日本SF展」係

[会場] 1階文学サロン

[定員] 事前申込150名

[参加費] 1,000円(ドリンク付き)

「日本SF展・SFの国」関連イベント

100円ワークショップ「SFプラ板を作ろう!」

2014.09.06

厚さ1mm程の透明プラスチック板(プラ板)を加熱すると、小さく縮まりじょうぶになります。プラ板にマジックでSFイラストをデザインし、オーブントースターで焼いて、キーホルダー、ピンバッチ、イヤリング、ネックレスなどに加工します。

[日時] 8月2日(土)、31日(日)、9月6日(土)13:30~15:30 ※9月6日のみ14:00~15:00

[申込方法]
直接会場へお越しください。

[会場] 2階講義室

[参加費] 100円

「日本SF展・SFの国」関連イベント

ホシヅルの日@SFの国

2014.09.06

ホシヅルの日(星新一誕生日)に、次女の星マリナさんをお招きして、生誕88年のお祝いをします。スライドショー「星家のアルバム」(星マリナさんの解説つき)および「ユキコちゃんのしかえし」英語朗読ほかを予定しています。

[日時] 9月6日(土)13:00~14:00

[申込方法]
直接会場へお越しください。

[会場] 1階文学サロン ※会場を2階講義室から変更しました

[定員] 当日先着150名 ※定員を40名から変更しました

[参加費] 無料

「日本SF展・SFの国」関連イベント

ウルトラセブン上映会+お絵かき会

2014.08.30

[上映作品]ウルトラセブン第3話「湖のひみつ」(1967年、円谷プロダクション)

[日時] 8月30日(土)①13:30~ ②15:00~ ③16:30~

[会場] 1階文学サロン

[定員] 各回先着150名

[参加費] 無料

[その他] DVD上映

「日本SF展・SFの国」関連イベント

ウルトラマンティガ上映会

2014.08.24

[上映作品]『ウルトラマンティガ外伝 古代に蘇る巨人』(2001年、円谷プロダクション)

[日時] 8月24日(日)①13:30~ ②15:00~ ③16:30~

[会場] 1階文学サロン

[定員] 各回先着150名

[参加費] 無料

[その他] DVD上映

「日本SF展・SFの国」関連イベント

エム教授の「人工知能」集中講義

2014.08.23

人工知能は作家になれるのか?! 星新一のショートショートに挑む「作家ですのよ」プロジェクトを手がける松原仁教授に、最先端の研究についてお話ししていただきます。

[出演] 松原仁(公立はこだて未来大学教授)

[日時] 8月23日(土)14:00~15:30

[申込方法]
往復ハガキによる参加申込はいったん締め切りましたが、まだ席に若干の余裕があるため、引き続き電話にて参加申込を受け付けます。なお、定員に達し次第、締め切ります。

[電話番号] 03-5374-9111(世田谷文学館)
[受付時間] 月曜日を除く10:00~18:00

[会場] 1階文学サロン

[定員] 事前申込150名

[参加費] 500円

「日本SF展・SFの国」関連イベント

ワークショップ「世田谷ロケット」

2014.08.10

JAXAによる科学的解説を聞いて自分たちでSF的ストーリーを創作したあと、フィルムケースを使ったオリジナルロケットを作り、屋外で発射実験を行います。

[講師]大嶋龍男(JAXA広報部 特任担当役)

[日時] 8月10日(日)14:00~16:00

[申込方法]
7月27日(必着)までに往復ハガキにて、①イベント名「世田谷ロケット」、②参加希望者全員の氏名・学年、③代表者の住所・電話番号を明記のうえ、下記宛先まで。返信用にも代表者の住所・氏名をご記入ください。応募者多数の場合は抽選となります。結果は締切後、返信ハガキでお知らせします。
[宛先]
157-0062 世田谷区南烏山1-10-10 世田谷文学館「日本SF展」係

[会場] 桜丘集会室(世田谷区桜丘2-22-1)

[定員] 事前申込20名

[対象] 小学生とその保護者

[参加費] 無料

[その他] 共催:桜丘区民センター運営協議会

平成26年度文化庁地域と共働した美術館・博物館創造活動支援事業

「日本SF展・SFの国」関連イベント

東京海洋大学見学会「日本の海とエネルギーを考える」

2014.08.09

海洋研究に特化した唯一の国立大学である東京海洋大学越中島キャンパスを訪れ、刑部真弘先生の研究「海洋を利用したエネルギーネットワーク」を学び、実験室や博物館など、最先端の自然災害対策を見学します。
世田谷文学館集合~東京駅または新宿駅解散

[講師]刑部真弘(東京海洋大学大学院教授)

[日時] 8月9日(土)10:00~16:00

[申込方法]
7月26日(必着)までに往復ハガキにて、①イベント名「東京海洋大学見学会」、②参加希望者全員の氏名・学年、③代表者の住所・電話番号を明記のうえ、下記宛先まで。返信用にも代表者の住所・氏名をご記入ください。応募者多数の場合は抽選となります。結果は締切後、返信ハガキでお知らせします。
[宛先]
157-0062 世田谷区南烏山1-10-10 世田谷文学館「日本SF展」係

[定員] 事前申込20名

[対象] 小学5年生~中学生

[参加費] 無料(ただし交通費は実費必要)

コトバのミュージアム

子どものための◎読み聞かせ 「おはなしの森」in文学館

2014.08.05

朗読会でもお話会でもない、フシギなお話空間。あのNHK「みいつけた」オフロスキー役の小林さんが、歌ありトークありで、館内にある本を楽しく紹介します。
平成26年度文化庁地域と共働した美術館・博物館創造活動支援事業
協賛:昭和信用金庫、世田谷信用金庫

[出演] 小林顕作(俳優・脚本家・演出家・「コンドルズ」の脚本担当)

[日時] 8月5日(火)14:00~15:00

[申込方法]
7月22日(必着)までに往復ハガキにて、①イベント名「お話の森in文学館」、②参加希望者全員の氏名・年齢、③代表者の住所・電話番号を明記のうえ、下記宛先まで。返信用にも代表者の住所・氏名をご記入ください。応募者多数の場合は抽選となります。結果は締切後、返信ハガキでお知らせします。
[宛先]
157-0062 世田谷区南烏山1-10-10 世田谷文学館「子ども文学館」係

[会場] 1階文学サロン

[定員] 事前申込150名

[対象] 内容は小学生向き(どなたでもご参加いただけます。未就学児可。)

[参加費] 無料

「日本SF展・SFの国」関連イベント

ウルトラマンギンガ撮影会

2014.08.03

写真(C)円谷プロ

[日時] 8月3日(日)11:30~12:00

[会場] 1階文学サロン

[定員] 当日先着70名(当日10:30より1階ロビーにて整理券を配布します)

[参加費] 無料

「日本SF展・SFの国」関連イベント

ウルトラマンギンガ上映会+握手会

2014.08.03

写真(C)円谷プロ

[上映作品]『ウルトラマンギンガ 劇場スペシャル』(2013年、円谷プロダクション)

[日時] 8月3日(日)13:30~

[会場] 1階文学サロン

[定員] 当日先着150名(当日10:30より1階ロビーにて整理券を配布します)

[参加費] 無料

[その他] DVD上映

「日本SF展・SFの国」関連イベント

「SFドラマ 猿の軍団」上映会+トーク

2014.08.02

[上映作品]第2話「魔境へ!脱出」、第17話「悪の軍団から親子猿を救え!」(1974年、円谷プロダクション)
※15:00より「猿の軍団」原作者と出演者によるトークショーがあります。
トークゲスト 豊田有恒(原作)、斉藤浩子(ユリカ役)

[日時] 8月2日(土)上映会①14:00~ ②15:30~

[会場] 1階文学サロン

[定員] 各回先着150名

[参加費] 無料

[その他] DVD上映

「日本SF展・SFの国」関連イベント

製鉄所と造船所を『体感』しよう!

2014.08.01

鉄鋼メーカーJFEスチール・東日本製鉄所と三井造船(千葉県)を見学し、機械・工学・エネルギーについて学びます。製鉄所のシンボルとしてそびえる巨大な溶鉱炉、全長300mを超える大型タンカーなどをご覧いただけます。
新宿駅集合~蘇我駅解散(解散場所は参加者と相談)

[講師]松本亮介(関西大学システム理工学部准教授)他

[日時] 8月1日(金)8:00~16:30

[申込方法]
7月18日(必着)までに往復ハガキにて、①イベント名「製鉄所と造船所を『体感』しよう!」、②参加希望者全員の氏名・学年、③代表者の住所・電話番号を明記のうえ、下記宛先まで。返信用にも代表者の住所・氏名をご記入ください。応募者多数の場合は抽選となります。結果は締切後、返信ハガキでお知らせします。
[宛先]
157-0062 世田谷区南烏山1-10-10 世田谷文学館「日本SF展」係

[定員] 事前申込23名

[対象] 小学5年生~中学生

[参加費] 無料(ただし交通費は実費必要)

[その他] 共催:一般社団法人日本機械学会 動力エネルギーシステム部門
関連リンク:機械の日・機械週間について

第2回 日経「星新一賞」関連イベント

「宇宙!ロボット!SF作家デビュー!? 夏のワクワク体験と、物語づくりを学ぶサマースクール」

2014.07.27

第2回日経「星新一賞」の開催を記念して、宇宙の話を聞いたりロボット製作をした体験をもとに物語をつくるワークショップを行います。

[講師]
午前の部
26日:名村栄次郎(JAXA)「宇宙のヒミツ」
27日:Joe Nagata「ロボット製作体験」
午後の部
26日・27日共通:江坂遊(作家)「ワークショップ 小さな物語の作り方」

[日時] 7月26日(土)・27日(日)10:30~16:30
※1日コースです。ご希望の日をお選びください

[申込方法]
往復ハガキによる参加申込はいったん締め切りましたが、7月26日の回のみ、まだ席に若干の余裕があるため、引き続き電話にて参加申込を受け付けます。
※定員に達し次第、締め切ります。
※27日の回は既に申込を締め切りました。

[電話番号] 03-5374-9111(世田谷文学館)
[受付時間] 月曜日を除く10:00~18:00

[会場] 1階文学サロン他

[定員] 事前申込35名(各日)

[対象] 小学5年生~中学生

[参加費] 無料

[その他] 共催:「星新一賞」実行委員会

茨木のり子展関連企画:記念コンサート2(沢知恵)

2014.06.22

「茨木のり子を弾き語る」2〈茨木のり子の詩と現代詩を歌う〉

[出演] 沢知恵(シンガーソングライター)

[日時] 6月22日(日)16:00~17:30終演予定

[申込方法]
6月8日(必着)までに往復ハガキにて、①イベント名(茨木のり子展記念コンサート2)、②参加希望者全員の氏名(3名まで連名可)、③代表者の住所・電話番号を明記のうえ、世田谷文学館「茨木展関連イベント」係まで。返信用にも代表者の住所・氏名をご記入ください。応募者多数の場合は抽選となります。申し込み締め切り後、応募者全員に返信します。
[宛先]
157-0062 世田谷区南烏山1-10-10 世田谷文学館 「茨木展関連イベント」係

[会場] 1階文学サロン

[定員] 事前申込150名

[対象] 一般(未就学児童の参加はご遠慮ください)

[参加費] 1,500円

茨木のり子展関連企画:記念コンサート1(沢知恵)

2014.06.21

「茨木のり子を弾き語る」1〈「りゅりぇんれんの物語」全曲演奏会〉

[出演] 沢知恵(シンガーソングライター)

[日時] 6月21日(土)18:00~19:30終演予定

[申込方法]
6月7日(必着)までに往復ハガキにて、①イベント名(茨木のり子展記念コンサート1)、②参加希望者全員の氏名(3名まで連名可)、③代表者の住所・電話番号を明記のうえ、世田谷文学館「茨木展関連イベント」係まで。返信用にも代表者の住所・氏名をご記入ください。応募者多数の場合は抽選となります。申し込み締め切り後、応募者全員に返信します。
[宛先]
157-0062 世田谷区南烏山1-10-10 世田谷文学館 「茨木展関連イベント」係

[会場] 1階文学サロン

[定員] 事前申込150名

[対象] 一般(未就学児童の参加はご遠慮ください)

[参加費] 1,500円

日本の歳時記シリーズ 「歯固めの日」に家族でチューインガムを作ろう!

2014.06.03

「歯固め」とは、長寿を願って6月1日にかたいものを食べる伝統行事です。歯固めにも有効なガムを、家族で手作りしてみませんか?(協力:株式会社ロッテ)

[出演] ロッテ中央研究所研究員

[日時] 6月3日(火)15:45~16:45

[申込方法]
5月20日(必着)までに往復ハガキにて、①イベント名「『歯固めの日』に家族でチューインガムを作ろう!」、②参加希望者全員の氏名・年齢、③代表者の住所・電話番号を明記のうえ、下記宛先まで。返信用にも代表者の住所・氏名をご記入ください。応募者多数の場合は抽選となります。結果は締切後、返信ハガキでお知らせします。
[宛先]
157-0062 世田谷区南烏山1-10-10 世田谷文学館「子ども文学館」係

[会場] 2階講義室

[定員] 事前申込15組

[対象] 子どもと保護者

[参加費] 無料

茨木のり子展関連企画:記念講演(金裕鴻)

2014.05.25

茨木のり子の後半生の仕事、著作の中で大切なテーマとなった隣国・韓国。その関心を導いた韓国語の恩師、金裕鴻(キムユーホン)氏にお話をしていただきます。

[出演] 金裕鴻(NHK文化センター講師)

[日時] 5月25日(日)14:00~15:30

[申込方法]
5月11日(必着)までに往復ハガキにて、①イベント名(茨木のり子展記念講演)、②参加希望者全員の氏名(3名まで連名可)、③代表者の住所・電話番号を明記のうえ、世田谷文学館「茨木展関連イベント」係まで。返信用にも代表者の住所・氏名をご記入ください。応募者多数の場合は抽選となります。申し込み締め切り後、応募者全員に返信します。
[宛先]
157-0062 世田谷区南烏山1-10-10 世田谷文学館 「茨木展関連イベント」係

[会場] 1階文学サロン

[定員] 事前申込150名

[参加費] 500円

茨木のり子展関連企画:記念対談(谷川俊太郎×小池昌代)

2014.05.17

「櫂」の同人で交友の深かった谷川俊太郎氏と、詩人の小池昌代氏のお二人に、茨木のり子の詩の世界について語っていただきます。

[出演] 谷川俊太郎(詩人)×小池昌代(詩人)

[日時] 5月17日(土)14:00~15:30

[申込方法]
5月3日(必着)までに往復ハガキにて、①イベント名(茨木のり子展記念対談)、②参加希望者全員の氏名(3名まで連名可)、③代表者の住所・電話番号を明記のうえ、世田谷文学館「茨木展関連イベント」係まで。返信用にも代表者の住所・氏名をご記入ください。応募者多数の場合は抽選となります。申し込み締め切り後、応募者全員に返信します。
[宛先]
157-0062 世田谷区南烏山1-10-10 世田谷文学館 「茨木展関連イベント」係

[会場] 1階文学サロン

[定員] 事前申込150名

[参加費] 500円

茨木のり子展関連企画:こどもワークショップ(石津ちひろ)

2014.05.11

「詩」って、むずかしいのかな? いばらぎのりこさんは、仲間のかわさきひろしさんへの手紙で、「日本語にたいするいろいろなじっけん」をていあんしています。みんなも、ことばであそびながら詩のなかへ“たんけん”しに行こう!

[出演] 石津ちひろ(詩人)

[日時] 5月11日(日)14:00~16:00

[申込方法]
往復ハガキによる参加申込はいったん締め切りましたが、まだ定員に若干の余裕があるため、引き続き申込を受け付けます。参加ご希望の方は、電話にてお申し込みください。なお、定員に達し次第、締め切ります。

[受付電話番号]03-5374-9111(世田谷文学館代表 / 休館日を除く10:00~18:00)

[会場] 1階文学サロン

[定員] 事前申込100名

[対象] 小・中学生(未就学児、付添の大人も参加可)

[参加費] 無料


page top