企画展

みんなのサザエさん展

2010年7月17日(土)~9月12日(日)

「サザエさん」は、ほのぼのとした雰囲気と歯切れの良い展開、長谷川町子の描写力に裏打ちされた画面構成など、日本漫画史上の傑作として高く評価されています。また、この作品には昭和という時代を象徴する出来事や世相が描きこまれ、世代を超えた読者に親しまれてきました。
本展では、「サザエさん」の名場面を、昭和の世相や出来事の写真、風俗史料と併せてたどるとともに、一貫して庶民の生活に根ざした笑いを描き続けてきた漫画家・長谷川町子の業績を紹介します。
世田谷文学館開館15周年記念として開催する、区内桜新町の長谷川町子美術館との初の連携企画展です。会期中、小中学生は無料でご覧いただけます。