USERNAME

文学を体験する空間「世田谷文学館」


これまでの活動報告

ことのははくぶつかん2013「ことばのことば2」レポート

2014年1月29日

子どもたちに、歌を詠むことの楽しさを伝え続ける天野さん。短歌は、日本古来の遊びですが、天野さんの手にかかると現代っ子も夢中になる、ゲーム感覚のことば遊びに早がわりします……つづきはPDF(469KB)でご覧いただけます
(2014年1月12日開催)
続きを読む

ことのははくぶつかん2013「ことばとからだ」レポート

2014年1月11日

「おと」・「ことば」・「からだ」を使い、心と体をやさしく開放するワークショップを開催しました。毎回、異なる企画を考案してくれる<もび>のリーダーたち。今回は、創意工夫に満ちた「糸電話づくり」という工作を……つづきはPDF(402KB)でご覧いただけます
(2013年12月15日開催)
続きを読む

芦花小学校5年生作品展 「真剣!探検!大発見!写真で魅せよう!芦花の冬」開催中!

2014年1月11日

2013年12月に世田谷区立芦花小学校で写真家・大竹英洋氏を講師むかえ、写真作品を制作するワークショップ「真剣!探検!大発見!写真で魅せよう!芦花の冬」を実施しました。子どもたちは世田谷ゆかりの現役写真家と交流しながら活動し、子どもならではの視点とみずみずしい感性から素晴らしい写真作品をつくりあげました。本展では、その作品の中から約50点を一挙展示、ワークショップの活動内容とあわせてご紹介いたします。

会場=世田谷区立粕谷区民センター(世田谷区粕谷4-13-6)1階ロビー
会期=1月8日(水)~1月21日(火)※1月14日(火)は休館
時間=9:00~22:00
料金=無料
アクセス=京王線「千歳烏山」駅徒歩10分、京王バス「芦花恒春園前」停留所下車徒歩5分
※詳しくはコチラをご覧ください

[平成25年度文化庁地域と共働した美術館・歴史博物館活動支援事業]
続きを読む

ことのははくぶつかん2013「ことばとしぐさ」レポート

2013年11月30日

落語を手がかりに、ことばとしぐさを体験するワークショップを開催しました。古典芸能といえば、堅苦しいイメージがあるかもしれませんが、子ども好きのきく麿さんをリーダーにお迎えすると、「学び」が楽しい「遊び」の場に……つづきはPDF(450KB)でご覧いただけます
(2013年11月24日開催)
続きを読む

子ども文学さんぽ★コース:せたがやフシギ発見シリーズ「烏山寺町さんぽ」レポート

2013年11月22日

世田谷区内にある烏山寺町を散策し、自然観察行いまた。道すがら、木の枝や葉を拾い、自然を材料にしたオブジェづくりを楽しみました!……つづきはPDF(1.15MB)でご覧いただけます
(2013年11月17日開催)
続きを読む

子ども文学さんぽ★★★コース:展覧会関連シリーズ「一本の木に会いに行こう」レポート

2013年11月12日

開催中の幸田文展にちなみ、自然の魅力に出合うさんぽを実施しました。幸田文さんの著作『木』を参考に、都内随一の巨樹地帯、奥多摩・日原に出かけて、特別な木に出合いました!!…つづきはPDF(2.64MB)でご覧いただけます
(2013年11月3日開催)
続きを読む

子ども文学さんぽ★コース:せたがやフシギ発見シリーズ「サザエさんの桜新町さんぽ」レポート

2013年11月8日

大正時代に造成された「新町住宅地」を訪ねました。長谷川町子美術館や、馬事公苑、東京農業大学「食と農」の博物館などをめぐり、身近な町を再発見するプログラムです……つづきはPDF(1.17MB)でご覧いただけます
(2013年10月20日開催)
続きを読む

子ども文学さんぽ★★★コース:子ども百名山シリーズ「天覧山(羅漢山)UFOさんぽ」レポート

2013年11月6日

今回のさんぽでは三島由紀夫の作品の中でも異彩を放つ、『美しい星』をテキストに取り上げました。自分たちは宇宙人である、と思い込む主人公の家族。彼らが目指すは、UFOと交信できる山「天覧山(羅漢山)」……つづきはPDF(1.55MB)でご覧いただけます
(2013年10月6日開催)
続きを読む

ミュージアムショップでは千代紙を販売中!

2013年10月31日

開催中の幸田文展(12月8日まで)にあわせて、ミュージアムショップでは千代紙(税込158円~)を販売しています。本をお求めの際に、千代紙で作ったオリジナルブックカバーはいかがでしょう。粋で可愛い江戸千代紙のポチ袋、箸袋などもご提案しています。お気軽にお声がけください。売り切れ次第終了します。お早目にご来館ください!お待ちしております。
*ミュージアムショップ営業時間10:00~17:30 *通信販売は行っておりません。
続きを読む

ことのははくぶつかん2013「ことばのことば」レポート

2013年10月20日

「ことば」に溢れた「ことばの森」で、リラクゼーションした気分。そんな1日を過ごしました。午前中、野外で「押し花」の冊子をつくるように、「花の名前」を書き集めて「ことば集め」を楽しみ、午後は、館内での「ことば遊び」です……つづきはPDF(767KB)でご覧いただけます
(2013年9月28日開催)
続きを読む

子ども文学さんぽ★★★コース:展覧会関連シリーズ「石コ賢さん、宮沢賢治の石拾いさんぽ」レポート

2013年10月16日

宮沢賢治は、10代の頃から鉱物採集が好きで、家人から「石コ賢さん」と呼ばれるほどでした。今回の活動場所・秋川渓谷は、賢治ゆかりの土地ではありませが、化石の宝庫として有名で……つづきはPDF(1.37MB)でご覧いただけます
(2013年9月8日開催)
続きを読む

ことのははくぶつかん2013「ことばとびじゅつ」レポート

2013年10月10日

「没後80年 宮沢賢治 詩と絵の宇宙」展を鑑賞後、展示作品のなかに登場する〈生き物〉の絵を描き、その作品を展示する「子ども博物館」をつくりました。初めて出会った子どもたちでしたが、……つづきはPDF(869KB)でご覧いただけます
(2013年8月6~8日開催)
続きを読む

子ども文学さんぽ★★★コース:展覧会関連シリーズ「賢治の食卓」レポート

2013年10月4日

菜食主義者で知られる宮沢賢治。「没後80年 宮沢賢治 詩と絵の宇宙」展に関連して実施した今回のさんぽでは、賢治作品に書かれた食材を、野外で調理しました。道すがら、「食べられる植物」と……つづきはPDF(1.41MB)でご覧いただけます
(2013年8月10日開催)
続きを読む

子ども文学さんぽ★★★コース:子ども百名山「みんなの知らない高尾山」レポート

2013年10月1日

文学者であり、「日本野鳥の会」初代会長としても知られる、中西悟堂をテーマとした野外活動を行いました。悟堂が愛した高尾を舞台に、観察力を身につける内容です……つづきはPDF(949KB)でご覧いただけます
(2013年7月30日開催)
続きを読む

子ども文学さんぽ★★★コース:川と文学「多摩川のいろいろ」レポート

2013年9月19日

玉川兄弟の絵本を持って、多摩川のフシギを散策しました。歩いて出会う「こと」や「もの」、裸足にならないと感じることができない自然。自然や人のくらしに隠されたナゾを、五感を使ってさがしました!……つづきはPDF(1.72MB)でご覧いただけます
(2013年6月30日開催)
続きを読む

星新一賞創設記念イベント レポート

2013年9月5日

日経「星新一賞」の創設を記念し、7月27日・28日に当館で行われたジュニア向けイベント「1日でキミもSF作家に!? 宇宙のヒミツと物語のつくり方をまなぼう。」のレポートが、特設サイトにて公開されました。コチラよりご覧いただけます。
続きを読む

移動文学館:大竹英洋写真展「北の森 ノースウッズの世界」開催中!

2013年8月25日

8月23日から9月12日まで、移動文学館の一環として、世田谷区内の奥沢区民センターにて、大竹英洋写真展「北の森 ノースウッズの世界」を開催中です。北米大陸に広がる原生林「ノースウッズ」の自然や野生動物たちを、10年以上撮り続けている写真家・大竹英洋さん。様々な生き物が織りなすノースウッズの四季の物語を、こまやかな視点で拾い上げた色鮮やかな写真作品でご紹介しています。

会期 2013年8月23日(金)~9月12日(木)※8月25日、9月9日は休館
会場 奥沢区民センター(開館時間9:00~22:00/東急目黒線奥沢駅から徒歩2分)
観覧無料
続きを読む

ジュニア堂書店 ― 大人たちに捧げる夏休みの課題図書

2013年8月14日

2003年にスタートして以来、毎年夏に実施している恒例の「ジュニア堂書店 ― 大人たちに捧げる夏休みの課題図書」を、今年も開催中です。
小・中学生を対象に、大人に読んでほしい本やマンガの推薦を募ったところ、今年は6月30日までに、598名・351作品の応募がありました。
当館ライブラリーでは9月1日まで、推薦数の多かった上位作品を手にとってご覧いただけますので、是非お立ち寄りください。
推薦作品の全リスト(推薦理由コメント付き)はコチラ(PDF 707KB)からもご覧いただけます。

[推薦数順上位作品タイトル]
1位 『ONE PIECE』(コミック)/尾田栄一郎/集英社 …推薦数48(名)
2位 『進撃の巨人』(コミック)/諫山創/講談社 …推薦数23(名)
3位 『ぼくらの七日間戦争』(小説)/宗田理/ポプラ社 …推薦数8(名)

「ジュニア堂書店 ― 大人たちに捧げる夏休みの課題図書」
協賛 昭和信用金庫、世田谷信用金庫
続きを読む

「歯固めの日」にちなんで、家族でチューインガムをつくろう! レポート

2013年6月20日

平安時代の頃から、正月元旦とともに、6月1日は「歯固めの日」と呼ばれ、硬いお餅を食べながら家族の長寿と健康を祈る習慣がありました。この伝統文化の行事にちなんだ「手作りガム講座」を……つづきはPDF(164KB)でご覧いただけます
(2013年5月31日開催)
続きを読む

子ども文学さんぽ:せたがやフシギ発見シリーズ「ファーブルさんぽ」レポート

2013年6月13日

日本ではじめて昆虫学者アンリ・ファーブルを紹介した文学者たちの足跡をたどります。道すがら「心が動いたこと・もの」を拾い集め、オリジナル昆虫をつくります。知ることも必要だけど、感じる心はもっと大切……つづきはPDF(561KB)でご覧いただけます
(2013年5月18日開催)
続きを読む

子ども文学さんぽ:せたがやフシギ発見シリーズ「成城さんぽ―ハケの文学」レポート

2013年6月2日

子どもたちは湧水がのこる国分寺崖線を訪ね、互いに民話を読み聞かせながら、物語と自然に親しみました。雨天でしたが、2つの野外工作を体験しながら、約8kmの行程(1万歩)を歩ききる、盛りだくさんの……つづきはPDF(577KB)でご覧いただけます
(2013年4月20日開催)
続きを読む

page top