setabun1203

文学を体験する空間「世田谷文学館」


イベント一覧


2018.08.31

ワークショップ「 もっと絵本を楽しもう ~プロの読み方を聞いてやってみよう~ 」

「声優」「歌人」という職業に携わる講師と一緒に絵本や昔ばなしを読んで、読み聞かせのノウハウを共有するプログラムです。音(声)を通して、文学に親しもう!


2018.09.01

ビーマイベイビー 信藤三雄レトロスペクティブ スピンオフ企画

レクチャー「世田谷音楽図鑑~柳田ヒロと日本のロックの源流」

日本のロックの起点は世田谷にあった。エイプリル・フール、新六文銭など伝説のバンドを支えた柳田ヒロ氏と語る。


2018.09.08~2018.09.09

ワークショップ「だれでも小説家 ~ショートショートを書こう~ 」

小説を書いたことがなくても、テキストを参考にして、ショートショート作品が誰でも書けるようになるプログラムです。作品を文学館で展示して、小説家の仕事を体験しよう!
(※参加者は、9月16日の補講に参加できます。また、作品は第6回日経「星新一賞」への応募も可能です。)


2018.08.28

ビーマイベイビー 信藤三雄レトロスペクティブ 関連企画

小西康陽×信藤三雄 トークイベント


2018.09.02

ビーマイベイビー 信藤三雄レトロスペクティブ 関連企画

芸術楽団OBANDOS×永遠のガールズポップTHE SCOOTERSのビーマイベイビーLIVE

信藤三雄率いるスクーターズがついに世田谷文学館に登場!対バンは安齋肇を中心とした工作楽器バンド「OBANDOS」!夢の共演です!
OBANDOS:
安齋肇(イラストレーター・ソラミミスト)、朝倉世界一(漫画家)、白根ゆたんぽ(イラストレーター)、しりあがり寿(漫画家)、高橋キンタロー(イラストレーター)、薙野たかひろ(イラストレーター)、なんきん(漫画家・ワハハ本舗俳優)、パラダイス山元(音楽家)、ミック・イタヤ(ビジュアルアーティスト)


2018.09.29

ワークショップ「 ネイチャーコラージュ ~自然素材に親しもう~ 」

木の実や小枝など自然素材を用いて、誰でもオブジェを制作できるプログラムです。想像力を膨らませて自由に立体作品を作ろう! 


2018.09.16

ビーマイベイビー 信藤三雄レトロスペクティブ 関連企画

田島一成(写真家)×信藤三雄 トークイベント
「流行を考えてみる」

展覧会のフィナーレを飾るトークイベント。ゲストは本展ポスター用の写真撮影も担当した、フォトグラファーのTAJIMAXこと田島一成さんです。


2018.10.14

筒井康隆展関連イベント(事前申込制)

3.どこでも文学館ワークショップ「もっと朗読を楽しもう~プロの読み方を聞いてやってみよう~」

展覧会を記念して「時をかける少女」を朗読します。声のプロフェッショナルである講師の指導のもと、本格的な朗読を体験して、文学に親しみましょう。


2018.11.03

筒井康隆展関連イベント(事前申込制)

1-①トーク&オークションイベント「わたしの筒井康隆」第1回

多彩なゲストを迎えてのトークと、筒井さん愛蔵のSF蔵書ほか、秘蔵の品々を一挙販売するオークションイベントです。オークション終了後には、筒井さんの朗読会が開催されます!


2018.12.01

筒井康隆展関連イベント(事前申込制)

1-②トーク&オークションイベント「わたしの筒井康隆」第2回

多彩なゲストを迎えてのトークと、筒井さん愛蔵のSF蔵書ほか、秘蔵の品々を一挙販売するオークションイベントです。オークション終了後には、筒井さんの朗読会が開催されます!


2018.11.24

筒井康隆展関連イベント(当日参加)

4.朗読会「筒井康隆を読む」 

音で聴く「筒井作品」をお楽しみください。


2018.12.08

筒井康隆展関連イベント(事前申込制)

2.筒井康隆展 記念対談「筒井康隆を語る」

筒井作品を愛読する作家・松浦寿輝さんとの豪華記念対談です。筒井作品の魅力について、存分に語り合っていただきます。



Select Language
>閉じる